業務を効率化し、お客様の価値ある時間を創造
通勤管理Arvo

業務を効率化し、お客様に価値ある時間を創造します

従来の通勤管理システムの基本機能はそのままに、クラウドサービスで新登場

主な特徴

  • 申請ワークフロー標準搭載

Arvoは申請ワークフローが標準搭載、柔軟なフローが実現できます。

  • スマートフォン用アプリケーション標準搭載

申請処理を行うスマートフォン向けアプリケーションも利用することができ、隙間時間で通勤経路申請が可能です。

  • バッチ処理のスケジューリング機能搭載

運賃改定、給与データ出力等の実行日時を指定し、スケジュール実行が行えます。

  • 給与連携ファイルのレイアウト機能を搭載

給与システムへ連携する、給与データ、課税非課税データ、雇用保険月額データ、社会保険月額データのレイアウトを自由に変更できます。

  • マイカー通勤手当に対応

地図情報提供Webサービス「GeOAP」(東京ガスエンジニアリングソリューションズ)と連携し、自宅から勤務先までの距離を自動計測、正確な支給情報登録が行えます。

  • テレワークに対応

勤務日数データを取り込み、登録されている経路情報に基づいた実費支給データを自動作成します。

  • 12ヶ月定期へも対応

12ヶ月定期も標準対応しています。

導入効果

  • クラウドサービスのため、専用サーバ導入費用、サーバ保守費用は不要です。
  • システムで規定に合わせた最適経路を絞り込むことで、人による判断が不要になります。(※ 最適経路で申請時)

申請内容のチェック処理にかかる労務時間が大幅に削減されます。

  • 時間のかかるバッチ処理を夜間処理化することにより、業務時間を有効に活用可能、バッチ実行時間のタイムロスがなくなり、

作業時間を効率よく有効活用が可能です。

  • 申請ワークフローでは、所属部署の垣根を超えた承認フローの設定が可能なため、直属部署の承認者が不在の場合でも、

タイムリーに申請処理を完結することができます。

資料のダウンロードはこちらから

 

◆豊富な交通手段が選択可能

鉄道、バス、マイカーなど各種交通手段に対応した管理が行えます。

◆適正経路の自動検索

鉄道経路検索の定番ソフト 「駅すぱあと」 (ヴァル研究所) を経路検索エンジンとして組み込んでおり、「駅すぱあと」の検索結果を元に、「Arvo」の経済経路判定機能で的確かつ最適な通勤経路を自動検索、適正経路チェックによりコスト削減を実現します。

◆地図連携機能の標準装備

地理情報提供 Web サービス 「GeOAP」 (東京ガスエンジニアリングソリューションズ) と連携。住所の最寄駅検索や、マイカー利用時の社員の自宅住所と勤務先間の距離判定などを自動化し、人事担当者の判定業務が極小化されます。インターネットを利用したサービスのため、地図のインストールは不要です。常に最新の地図データをご利用いただけます。

◆豊富な検索機能

経路情報や支給情報の検索が可能です。検索結果はCSVファイルでダウンロードが可能です。社員毎の経路や支給履歴の閲覧、管理も簡単です。社員の住所や通勤経路を抽出し、BCP対策リストの作成や、事務所移転時の対象者リストにも活用できます。

◆給与システムとの連携

給与データ、課税非課税データ、社保月額データなどを計算処理し、既存給与システムへの連携が可能です。

AWSクラウドサービスを利用しており、安全かつ堅牢なサービス提供が可能となっています。

お客様の情報は、占有領域に保存されており、他社とは完全に分離されています。

※ プライベートクラウドへも対応いたしますので、ご相談ください

製品に関するお問い合わせ先
お問い合わせフォーム
※ 「駅すぱあと」は 株式会社ヴァル研究所 の登録商標です。
※ 「GeOAP」 は 東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社 の登録商標です。
※ 記載されている会社名、製品名および名称は各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている製品の情報、仕様などは予告なく変更されることがあります。

電話番号:03-6691-1332
営業時間:10:30~16:00